03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.01/11(Thu)

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ

海外でイチバン行ってみたいお宿の次はやっぱり国内。

今イチバン注目してる宿を選ぶとしたら古くからリゾート地として愛されてきた箱根・強羅に昨年冬にオープンした『ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ』でしょうか。

こちらは国内では3軒目のハイアット直営ホテルとのこと。以前は保養所だった施設をリニューアルしてオープンしたようですね。(ちなみにリニューアルを担当したのはスーパーポテトの杉本氏)

最低でも56?を超える広々とした客室とやっぱり箱根ならではの温泉が魅力的ですo(^-^)o

女性GMならではのきめ細やかなサービスにも期待したいところです。




実は来月宿泊する予定です。さてさてどんなワクワクが待ってるか、今からとっても楽しみでございます☆


ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅字向山1320番地

TEL:0460-2-2000

スポンサーサイト
00:00  |  国内その他  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2005.09/29(Thu)

ゲストハウス マシオ

伊豆大島にある小さな小さな宿、『ゲストハウス マシオ』。

以前雑誌で見かけたときからすごく興味があったのですが、たまちゃんさんのブログ で拝見してますます行ってみたくなりました。

客室はわずか3部屋。それぞれ雰囲気の違う素敵なお部屋ばかり。海を見渡せる貸切風呂もいい感じだな~♪

小さな宿なのにエステを受けることができるのもポイント高いです。しかも地元の椿油を使ったものなんですね。

なにより夕食がとても美味しいと評判です。美味しい海の幸がいただけるんでしょうねぇ。

東京から一番近いリゾート、いつか訪れてみたいなぁ・・・

ゲストハウスマシオ
ゲストハウス マシオ

住所:東京都大島町元町大洞492‐1

TEL:04992-2-7317

00:00  |  国内その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.05/10(Tue)

ポルトメゾン・ルームス

なぜかいつも気になる宿というのがけっこうあったりします。

この『ポルトメゾン・ルームス』という宿もそのひとつ。千葉県千倉にある小さな小さな海辺のカフェホテルです。

客室は6室。それぞれ異なるインテリアでどの客室もアイボリーを基調としたインテリアが洒落てます。

そんな小さな宿なので付帯施設はカフェレストランのみ。でもこのレストランもすごく居心地がよさそうなんだよなぁ。お料理も美味しいと評判です。

余談ですがこの宿は故ジャック・マイヨール氏のお気に入りの宿だったそうです。

海を見に行くにはいい季節ですね。

ふらりと訪れて、カフェのソファに居座ってぼーっと海を見ながら氏直伝のカフェオレなんか飲んでみたいですねぇ。

客室で本格的なエステやリフレクソロジーを受けられるプランも始まったみたいですよ。


ポルトメゾン・ルームス

住所:千葉県安房郡千倉町川口301

TEL / FAX:0470-43-1008

00:00  |  国内その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2005.04/11(Mon)

日光金谷ホテル

?

世界遺産である日光のすぐそばに見守るようにたたずんでいるクラシックホテルがあります。それが『日光金谷ホテル』です。

そんな老舗ホテルの新しい試みが放送作家の小山薫堂氏 とのコラボレーションから生まれたホテルの中のホテル「N35号室」です。

肌触りや寝心地にこだわった寝具、遊び心のある備品、使い心地を第一に考えたアメニティ、この部屋のために作られたスペシャルメニューなどなど・・・たったひとつの客室には小山氏の宿に対するこだわりがぎゅぎゅぎゅーっと込められています。

そんな誰かの夢のホテルに身をゆだねてみるのも一興かな、なんて思ったり。

他にも見晴らしのよいクラシックな客室も素敵ですね。猫足のバスタブもこういうホテルにはとても映えます。

なにより東照宮がすぐそばという立地がなにより贅沢な気がしますね。

?

日光金谷ホテル

住所:栃木県日光市上鉢石町1300番地

TEL:0288- 54-0001

00:00  |  国内その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2004.12/22(Wed)

Coloniale Mirador

箱根の老舗オーベルジュ、オー・ミラドーの勝又シェフが新しくOPENさせた新しいタイプのオーベルジュ。
和とアジアのモダン融合、シンプルにまとめたバリスタイルのゲストルームは窓一面の新緑と小鳥のさえずりと共に爽やかな朝の目覚めをも約束してくれるはずです。
もちろんお楽しみは勝又シェフのお料理、そしてエステと温泉ですわー♪
そんなわけで宿泊プランに選べるエステ(50分)が組み込まれているのも魅力的ですね。

1泊2食付エステプラン 25,000円(税サ別)

Coloniale Mirador

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根湖尻159-15

TEL:0460-4-7229

00:00  |  国内その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。