06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.04/09(Sun)

ALiLA Hotels & Resorts


バリ島にふたつのホテルを展開する『ALiLA Hotels & Resorts』がとてもお得なプロモーションをただいま実施中です。

中でも二つのホテルに泊まるパッケージプラン"Two Faces of Bali "はかなりお得感ありまっせ!

プランに含まれる内容は


・ ウブドとマンギスのデラックスタイプにそれぞれ2泊?
・ 毎朝の朝食
・ ウブドでバリニーズマッサージ1回
・ マンギスでディナー1回
・ ホテル、空港間の送迎(前後泊で他ホテルに宿泊される場合はホテルへ送迎いたします)
・ チェックアウト18:00(状況に応じて)
・ ご希望のお時間にホテル・カーで観光
・ 1泊150ドルでヴィラにアップグレードできます。

・ アフタヌーン・ティー&バリ風お菓子のサービス


と、もりだくさーん(≧∇≦)

この内容でなんと4泊5日US$560(税・サ別 お2人様料金)!!

しかもJCBカードを使うとさらに15%オフというびっくり価格ですよ、奥さん。


以前はGHMグループ傘下だったこちらのホテル。ケリー・ヒルの作品という点でも興味深いですね。

当時から気になるホテルではあったのですが、マネージメントが変わったことでますます素敵に進化しているように見受けられます。最近のリノベーションもよい感じです~。

どうやらウルワツにもヴィラタイプのホテル を建設中のようでますますこのホテルグループから目が離せないかも。


ALiLA Ubud
住所:Desa Melinggih Kelod, Payangan, Gianyar 80571, Bali, Indonesia

TEL:+62 361 975 963

ALiLA Manggis
住所:Buitan, Manggis, Karangasem 80871, Bali, Indonesia

TEL:+62 363 41 011

00:00  |  アジア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.04/06(Thu)

Jamahkiri Spa & Resort




タイのリゾート第二弾はサムイ島のシュノーケルツアーでおなじみのタオ島にある『Jamahkiri Spa & Resort』をご紹介します。

ここは某ガイドブックを立ち読みしたときにスパが紹介されていたのが妙に気になりまして、サイトを探してみてびっくり!

なんてポップでおしゃれなリゾートなんだろうとサイトを進むたびにワクワクしてしまいました。

客室も赤が効いてるとてもセンスのあるインテリア。スイートのソファも綺麗な赤です。そしてバスタブはなんとジャグジーつきですよ。




なんとなくバックパッカーやダイビングの島というタオ島のイメージが一新したことは言うまでもありません。

もちろんリゾートの華であるスパも充実してるようだし、ホテルの前のビーチ(?)はシュノーケルのポイントだそうです。

ただ残念なのはプールがまだないようです。いつかできるといいなー。

地図で見るとわかるのですがにぎやかなあたりからはこれまたかなーり離れたロケーションです。

夜遊びや街歩きがしたい人には向かないでしょうがReico的にはたまらん立地ですねー(笑)

アクセスはサムイから船が一般的かもしれませんが列車と船を乗り継いでいくルートもけっこー惹かれます。


Jamahkiri Spa & Resort

住所:2/12 Moo 3, Koh Tao Suratthani 84280

TEL:+66 77-456-400

00:00  |  アジア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.04/05(Wed)

小屋場 只只

根本的にこじんまりとした宿が好きです。

その究極が一日一組の宿なんですが、一日一組という贅沢さは一度味わうと癖になっちゃう魅力があります。

今回紹介する宿はそんな一日一組な、"島宿"です。

お宿の場所は山口県の大津島、とうとう中国地方の宿にまで食指を伸ばしてしまいました(笑)

でも新幹線を降りたらすぐそばの港から船に乗り、港に着いたら宿の車が待っていてくれるんだったら実際にはそんなに苦ではないのかも。

それに船に乗るってシチュエーションも旅の楽しみが増しますよね。

そして待っているのはこの眺め。



なんかね、わざわざ訪れる価値あると思いませんか?

場所柄お魚も美味しそうなんですよねー。

海と一体になれそうな木の内風呂や五右衛門風呂の露天風呂も良さそうな感じ。

そしてまるでリゾートホテルのようなシンプルでモダンな客室も素敵です。

で、そのすべてが自分たちだけのものなんですよ。

こうゆう宿、関東にもできないかなぁ・・・←結局ソコかいw


小屋場 只只

住所:山口県周南市大津島1111
TEL:0834-85-2800

00:00  |  中国・四国  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。